【嵐】櫻井も同情「これはつらい」 本郷奏多 主演ドラマ現場でハブられる現状を告白

1: 2017/06/02(金) 16:41:47.70 ID:CAP_USER9
本郷奏多 主演ドラマ現場でハブられ…櫻井、井戸田も同情「これはつらい」
http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/06/02/kiji/20170602s00041000170000c.html
http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/06/02/gazo/20170602s00041000169000p.html
2017年6月2日 12:53

 俳優の本郷奏多(26)が1日放送のTBS系「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後9・57)に出演。主演ドラマの撮影現場での悲しすぎる現状を告白した。

 番組では、本郷が潔癖症で、超合理主義者であることを紹介。撮影現場での様子や、自宅を初公開した。本郷が主演するTBS系深夜ドラマ「怪獣倶楽部~空想特撮青春記~」(7日スタート、水曜深夜1・28)の現場でも、共演者が和気あいあいとするなか、隅に一人でポツンと座り、携帯電話をいじる本郷は「10分空くんだったら、寝たいです。本当に休みの時にしたいことじゃない。中途半端な10分間にしてしまうんだったら、完全オフの10分間にしたほうがいい」と合理主義者として持論を展開した。

 ただ、そうやって過ごしているせいか、寂しいこともあったようで、「衝撃的だったんですけど、今回のドラマ、僕は主演という形でやらせてもらっているんですけど、気づいたら、どうやら僕以外の全員でグループLINEができていて。ありますか?そんなこと」と共演者からの仕打ちに驚きを隠せない様子だった。これにはさすがに番組MCの「嵐」櫻井翔(35)も「これは悲しすぎる」、井戸田潤(44)も「これはつらい」と同情した。

続きを読む