中居正広、千原ジュニアとして週刊誌にスクープされる「俺がジュニアになってる」

5月29日に放送された「Momm!!」(TBS系)に千原兄弟の千原ジュニアがゲストとて出演し、MCの中居正広とプライベートで遊んだ際のエピソードなどを披露した。

千原ジュニア、中居の先見の明に驚き



中居が「ジュニアさあ。そんな歌のイメージがないんですけど」と話を向けると、ジュニアは「何を言っているんですか。新沼謙治、鳩。千原ジュニア、音楽」と切り返し、スタジオは笑いに包まれていた。

続けてジュニアはプライベートで中居と一緒に遊んだ際の音楽にまつわるエピソードを語り始めた。

ジュニアが中居とご飯を食べている時に、中居が発売前のSMAPの新曲について「今回の新曲、スゲーいいんだよ」と繰り返し言っていた事があったそうだ。

普段、中居がそんなことを口にしないタイプなだけに、その発言をジュニアはずっと気にしていたと言う。

それからしばらくして、ジュニアがレンタルビデオ屋で流れてきたSMAPの新曲を耳にした時、「これの事を言うてはったんや、確かになあ(いい曲だ)」と思ったのだと言う。

その新曲とは"世界に一つだけの花"のことで、ジュニアは「あの人(中居)にそんな先見の明、あんねやと思って」と音痴と有名なのに、曲のセンスはある事を皮肉ると、スタジオが再び笑いに包まれていた。 続きを読む