堂本剛が突発性難聴で入院 堂本光一が報告「歌うのもままならない状態」

KinKi Kidsの堂本光一くんが28日、テレビ東京系「テレ東音楽祭2017」に生出演し、相方の堂本剛くんが突発性難聴で入院したことを明かしました。

光一くんは番組冒頭からMCのTOKIO・国分太一くんらと共にスタジオに登場。鷲見玲奈アナウンサーから「ここで堂本光一さんから視聴者の皆さんにご報告があります」と振られると、光一くんは「番組が非常に盛り上がってる中ちょっと申し訳ないんですけど、今もう一人の人がここにいないんです」と相方の剛くんが不在であることを報告。

続けて光一くんは「剛くんがちょっと突発性難聴によって、大事をとって一週間入院することとなりました」と説明し、「(KinKi Kidsの)20周年もあって、いろいろ番組としても盛り上げて下さってる中、非常に申し訳ないです」と謝罪しました。

さらに司会の国分太一くんが「元気なのは元気なの?」と質問すると、光一くんは「元気なのは元気なんですけど、ちょっと歌うのもままならない状態なので大事をとって」と明かしました。

【注目記事】
7/21放送「ぼくらの勇気 未満都市2017」ティザー動画公開
KinKi Kids主演ドラマ「ぼくらの勇気 未満都市」BD&DVD 7.19発売決定!予約受付開始
7/13放送「VS嵐 2時間SP」に山下智久&KinKi Kids出演